宇津義和自邸

1.フリスタ・ハウスの内覧
まずは各フリスタ・ハウスの内覧をしてみてください。メールフォームかお電話でお気軽にお問合せ頂ければ、事務局にてご対応致します。まずは気楽に、空間を体感してみてください。
2.無料相談
次に具体的に相談したい場合は、各建築家の事務所にお越しいただきご計画内容について伺います。家の流れ、総予算の考え方などご説明させていただきます。また、土地を見に現地への出向はすべて無料で行っております。
3.敷地調査
後日、敷地見学させていただき、周辺環境の様子やインフラの状況、また、法的規制など確認します。諸々の条件を整理したものをご提案させていただきます。dd>
4.プレゼンテーション
クライアントの希望によりご提案(プレゼンテーション)行う場合は、ご要望のヒアリングと初回のご提案をさせていただきます。初回提案の前まででしたら費用が発生することはありません。
5.ご検討期間
ご提案させていただいたプラン・模型を基に、ご検討していただく期間(30日)を設けています。パートナーとして相応しいかご検討ください。※プラン変更案提出は2案までとさせていただきます。
6.設計監理契約
打ち合わせを重ねて、基本設計がまとまった段階で設計・監理契約を取り交わします。
7.見積依頼
施工技術、経営状態など信頼できる施工業者数社に見積り入札の参加をお願いして見積りを行います。また、見積もり提出後は各社の積算内容に間違いなどないか確認し、適正な金額を精査します。お客さんが施工業者を決定するためのアドバイスを行います。
8.確認申請
見積調整の見通しがついた頃合いを見計らって、建築主事に建築確認申請を提出します。
9.施工業者選定
目標金額に納まるようコスト調整を行った上で施工業者を決定します。
10.施工・現場監理
事前に地鎮祭を行い地盤改良及び基礎工事から着工していきます。
また、施工中は週に一度のペースで弊社にて現場監理を行い、設計図書通りの内容となっているかきめ細かに確認しながら施工業者と密接にコミュニケーションを計ります。 ※構造や規模、天候などによりますが、おおよそ4ヶ月から6ヶ月の期間を目安としてください。
11.完成・お引渡し
検査機関の完了検査に合格したのち、施工業者立ち会いのもと現場にて設計検査を行い、手直し箇所などを指摘し改善を求めます。施主様にも改善内容を確認して頂き、全ての手直し工事が完了した時点で、お引渡し及び取扱い説明を行います。
11.アフターメンテナンス
10年間の住宅瑕疵担保責任の保証はもちろんのこと、お引渡し後に発生した不具合などがあれば敏速に対応いたします。

モデルハウスの見学をしてみたい方は、お気軽に。

茨城県内で建築家の自邸(フリスタ・ハウス)はいつでも内覧可能ですので、見てみたいモデルハウスがあれば、フリスタ・マルシェ事務局までお気軽にお問合せ下さい。担当がご案内いたします。

【フリスタ・マルシェ事務局】
tel:029-738-5707